ネットを利用したマス・マーケティングに勝つ手段

ネットを利用したマス・マーケティングに勝つ手段

今日は、「山の日」
昨年の2016年から施行されましたが、
お盆前の祝日ということもあり
今日から夏休みの連休という方も多いのではないでしょうか?

そんな夏休みとは全く無関係ですが、
アメリカのスーパーマーケット「ホールフーズ・マーケット」
の話です。

 

先日、米アマゾンが、大手自然食品スーパーマーケットチェーンの「ホールフーズ・マーケット」買収がニュースになっていましたね。

 

以前、代表の吉村が、アメリカでスーパーマーケットの視察研修に行ってまいりました。
その中で「ホールフーズ・マーケット」にも行ってきたのですが、日本の成城石井のような高級スーパーで、印象としては、オーガニック食品流行りのアメリカならではのニーズを捉えており集客できている印象だったそうです。

実際は、競合との価格競争や、コア顧客離れもあり低迷していたようですね。

 

ただでさえ、スーパーマーケットはネット販売の影響をうけ苦戦している中、ネット販売大手のアマゾンがいよいよ、リアル店舗(スーパーマーケット)の領域に進出してきたことによりスーパーマーケットには、ますます脅威になりつつ有ります。

 

そのような環境下、
比較的ネットの影響を受けず、
売上・粗利を堅調に上げているスーパーマーケットに有ったそうです。

 

そのスーパーマーケットの特徴は

  • 地域密着のメキシコ人向けスーパー
  • 掃除も行き届き、陳列もきれい
  • 他にも多数あるメキシコ人向けスーパーより、少しだけ高級(高額)。

と、大手がマスで顧客を獲得する中、
比較的ニッチなニーズをピンポイントで捉え、ある特定のユーザー満足度を上げているところに成功の鍵が有りました。

弊社のような、中小・零細企業が勝ち残って行くには、
ネットを利用したマス・マーケティングで捉えきれないところ

意外にアナログな部分に鍵が有るのかもしれませんね。

 

ネットをウリにしている弊社が言うのも何ですが(笑)

 

ただ!
ホームページのアクセス分析にネットを使わない手はありませんよ!!
ニーズを捉える大きな武器になりますから!

・・・これを言っておかないと、自虐で終わってしまいますので(笑)

 

—————————————————————————-
名古屋・愛知のホームページアクセス分析は
ご相談ください。
http://netcom-net.com/

| カテゴリー: お知らせ, ホームページアクセス解析   タグ: ,   この投稿のパーマリンク